お奨めのドライブコースの紹介
とりあえず首都高からスタート
になりますが、ご了承ください
 
 
 
 
山梨に行ってほうとうを食べて帰ってこようツアー
暇で中央道でどっかに行こうとして、首都高で間違えて東名に・・・
 
 
行き編
首都高C1→3号渋谷線
¥700
→東名高速(大井松田)
¥1850
国道246号→国道138号
free

で、ここからがけっこう長い。だって、高速降りてからドコ行くか決めたん だもん。(笑)
で、今までは地図なんか見なくても大体わかったんだけど、 あまりにも、謎過ぎてローソンで
1000円の地図を買ってしまった。
買っ た時点で俺の負け!って気もするけど別に誰とも勝負してないからイイか! (ゼンゼン意味不明)
で、降りてから国道246号を適当に西に向かって走って、適当に北方向の 道に曲がって延々
走ったらキャンプ場地帯についた。

やたらイッパイキャン プ場やらペンションみたいなのが、あってそこに居る人が羨ましかった。
っていうか、腹へってたし奪って焼肉食べてやろうかとも考えてしまった。 

結局246に出てしばらく走ってたら、いつの間にか246から外れて 謎な、国道に乗ってて・・・ビビッた。
っていうか、道が消えた。(謎笑)
そこから、たしか国道139号線に乗って、出光でガソリン入れて、レビ子 のお腹をいっぱいにしてから
道なりに走りまくって、山中湖突入しました。 

食い物編1 

で「HOUTOU」を食べよう!って事になって、ほうとう屋探しをして、 時間が20時過ぎてたしドコも閉まり
かけてて「すみません終わりました」 ばっかり!
マジ怒りモード突入!腹へって、腹へって大変。だって毎週の様 に朝飯、昼飯食べないからさぁ。
腹減りネタ多いから、大食いかと思われる ような気がするけど、その通り!
(それあってんじゃん!何の問題も無し)   

食い物編2

まぁ、とりあえず、一軒「ちょいとたけぇ〜んじゃねぇ〜のぉ?」って感じ の店を発見して、ためらったけど、
速攻で、店に入った。
で、座敷に 通されて、メニューメニュー・・・・あったよホウトウが。でも、実を言う とホウトウって食べた事
が無くて、かぼちゃのホウトウとか地鶏のホウトウ とか、かなり「????なんじゃそりゃ?」って感じ。
 で思わず、ほうとう ってなんですか?って店のボスに聞いてしまいました。
そしたら、煮込んだ うどんのようなモノでございます!って・・・
腹へってたし、即地鶏のホウ トウをオーダーした。
で、待つことタバコ2本分(?)来ました&待ってま した♪まず、スープ飲んだら、「薄いかも?」って感じ
だったんだけど、食 べていくうちにそんな事無くなって・・・
とにかく、具がいっぱい入ってる し、最強に美味かった。しかも、腹へってたしね。
毎日のNO栄養食に比べ たら野菜はいっぱい入ってるし、大根が特に俺好みでした♪
ちなみに、場所 は忘れました。
店の名前も忘れました。ごめん。アッ!でもレシートあるか もしれん。チョット待ってね・・・・華屋だったかな?
たぶん、そんな感じ っぽいです。山中湖では他にも、地鶏が有名なのかなぁ・・・
わからんけど とりあえずおいしそうなメニューばかりだったしお奨めできるっぽいです。   

 帰り編

国道138号
free
国道139号
free
国道20号
free

 食べた帰りは、とりあえず下で帰るべぇ・・・
って事になって国道138号線 を使って、吉田から139号に乗り換え。
で、そのまま走って大月(中央高速のインターもある)まで出て、やっぱり 高速は使わずに、
下で帰ろう!って事になって、甲州街道の国道20号線を 使ってひたすら帰る子事に。                      
で、途中で青看板に「猿橋」っていう字が出てきて、なんか聞いた事がある よなぁ・・・
って言いながら、何の問題も無く左に曲がった。

そしたら、よくありそうな観光地っぽい売店とか食堂とかある場所に出た。 
で、クルマも奥まで進めなさそうだったしとりあえず停めて降りてその猿橋 なるモノのほうへ見に
行ってみました。ちなみに、なかなか寒かった。アッ 気温だよ。雰囲気がサムイとかじゃないよ。               ちなみに、俺が「寒い」って言ってるんだから、間違いなく寒いはずです。

 で、それは、橋って書いてあるように、橋でした。でも、スゲーんだって。 チョーファンキー!!
感動したもん。谷にかかってる橋で下が見えないんだ もん。暗いからだけど。(笑)・・・
でも冗談じゃなくって橋から水面まで 30mあるって看板に書いてあった。
夕方とかに行って見たらなかなか良い んじゃないあかなぁ。今度もう一回行ってみたくなった。
しかも適度に田舎 だし。田舎好きの俺には、たまらんかった。

で、寒いし、また出発。その時の時間はたぶん22時くらい。
であと驚いた のは甲州街道が峠だった事。オモシロイ。ステキ♪
もうソコに住んでやる! って感じ。で、・・・・って感じで適当に帰って来ました。

久々に運転して て楽しいぃっ!!って感じだった。とりあえず、走るのがスキな方は夜走行
する事をお奨めいたします。でも、安全運転じゃなきゃダメっすよぉ〜。             

大月に行って、温泉に入ってくるぞツアー
イトコに誘われて、またまた中央道攻撃!
 
行き編
首都高C1→4号新宿線
¥700
→中央高速(大月)
¥???
国道139号
free

  とりあえず、夕方の18時前に地元を出発。で、環状線は適当に混んでました。
 で、今回は何の問題も無く地元から20分くらいで新宿を過ぎて中央道に入れ ました。
適当にいつも通りの速度で、走って、大体1時間くらいで大月インター に着いた。
そこから、10分くらいのところなんだけど、真木温泉って処に行っ て風呂に入ってきました。
すっげード田舎に行った気分になれるステキな道を走 って、なかなか気分良かった。
で、最強に秘境っぽいです。御風呂のお値段は 1500円。安いか高いかは、どーだろ?
「俺は、モト取れるんちゃう」ってな 感じで、良かったよ。

露天風呂から、山の上のほうとか見てるとスゴイ気分良く って東京を忘れれる、と言うか
現実を忘れれるというかサ。
何だろ?とにかく、 その御風呂と景色の雰囲気が最強に良かった。マジ、すてき♪です。

まぁ、気に なったら、行ってみてください。余裕で、日帰り出来るしね。
しかも、インター から、近いってのがいいかも。ただし「狭い道行くと俺壁に擦るんだよぉ」って
へたっぴぃな方は御気を付けください。なかなか狭くて楽しいラリー道路状態に なってる

食い物編

で、夜飯を食おう!って話になって(またもや初飯!)食い物屋を探して・・・ 
でファミレスばっかりだし、またもや「ほうとう」を食べに行こうか!と考えて しまった。
けど、我慢して走りつづけた。
そうそう帰りは大月から高速に乗らず あえて、ファンキーな峠を走って帰る事になって、しまった。
(楽しかったぞ) じゃなくて、食い物編に戻ります。

すんません。とりあえず、JR大月の駅まで いけば、なんかあるべ!って事になって大月駅に向かった。
いつも通りに適当に 走ってたら、駅に着きました。
で、けっこう美味そうな、和食屋さんがあって、 ソコに入って行ったら、「今日は貸切で駄目ッス」って
言われて怒ってそのまま その店にクルマを停めたまま、別の店で食べました。
パスタとか軽食系の店なん だけど、得意のカルボナーラの爆盛で!って頼んだ。

店員のカワイイ女の子も 「はぁ〜、かしこまりましたぁ。(笑)」みたいな感じで、注文を受け付けてくれました。
けっこう、美味かったよ。イトコはにんにくスパゲティを頼んでたけど それも、イケてた。

寄り道編

その後は、国道139号に出て、ひたすらステキな峠道♪
 スゴイ細くなったりする山道(舗装されてます)なんだけど、気持ちがイイ道で とても、良かった。
しかもね、都内じゃ絶対に見れない、超天然プラネタリウム 状態!すっげー☆が見えた。感動。
どっかの岩○県なみ。それ以上かも!?
で、ひたすら走る事、1時間半くらいで奥多摩に突入。距離は覚えてないッス。 ごめん。

そのまま、丸走の方々がいっぱいいらっしゃる所に出ました。
道も濡れ て無いし、けっこうステキなコンディション♪適当にブラブラ走りまわって段々
オネム状態になってきたから、帰る事に。
けっこう楽しかったぁ。

 帰り編

帰りは、八王子から中央道を使って帰ろうって事になって、ひたすら八王子を目 指す。
ルートはちょっと覚えてない。青看板あるからそれに沿って走れば大丈夫  だと、思うよ。
後は、30〜40分くらい走れば、C1に突入するはずです。
土曜日だったし、C1にはFCなどなどの憧れの(爆)走り屋の方がいらっしゃいました。            

アクアラインの根元を見に行こうツアー
特に問題なし!しかし、食い物屋が存在しない!!

行き編

料金(首都高)
\700
湾岸習志野
\400
国道357→国道16号
free

  まずは、問題なくSAB(スーパーオートバックス)に向かう。でも、もちろん 今回は行かなかったよ。(笑)
で、そっから湾岸道路である国道357号線を、 走って・・・しかぁ〜し、大渋滞。
怒って、新木場から首都高湾岸線に乗っかり 渋滞をワープ!!
で、とりあえず、館山自動車に乗れるけど、あえて湾岸習志野 で、下に下りました。
なぜかと言うと、貧乏なんで。(-_-;)

そこからひたすら国道357号を走って、しばらく行くと国道16号が出現する ので、16号に移動。
後は、気合入れて?16号を走って行けば木更津方面 に行けます。
で目的はアクアラインの根元を見る!なので青看板見ながらアクア ラインを目指す。
とりあえず、国道411号っていう道があるので、それに沿い ながら走って・・・
後は、適当に見れそうな場所を目指して走れば行けるはず。 (たぶん)
で、俺は最強のスポットを見つけました。そのまま、間違えて走って行 くと海に漏れなく落ちれそうな
所なんだけどね。でも、教えてあげない(笑) 

 食い物編1

とりあえず、目的も達成したし、餌を食べようとしたんだけど・・・
とりあえず 木更津の市街地を目指して走った。
で、適当に走っていつも通り問題なく駅周辺 についたのは良いけど、店がぁ〜!!閉まってんだか
無いんだか、全然無し。
メチャ悲しかった。っていうかキレた。
本屋に行けば「木更津マガジンとかある だろ?」とか行って入って立ち読み(?)したけど、無い。
ホントに無い。
きっと、何かの間違いだったんだろなぁ。木更津の名物って何なんだろ?食べた かったなぁ。
たぶん、貝類なんだろなぁ。

食い物編2

で、けっきょく木更津周辺で食べるのは、諦めて・・・
で、適当に走って帰ろう と思って国道16号を走ってて「もういい、地元に戻ってから食べよう!」って
話になって、とりあえず、姉崎袖ヶ浦インターから、館山自動車道に上がった。
しばらく走ると、市原SAって緑看板で出てきたから、パーキングに入った。
もちろん俺がパーキングに入るのは確変ひくより、少ない。貴重です。(笑)

で、こぎれいなレストランがあって、思わず、感動。
普通だったら、喜ばないん
だろうけど、なんせ食い物屋さんが無くて、焦ってたしね。
良かった良かった。
で、入ってみると、本日のお奨めメニューに「きのこ雑炊とサラダうどん」って
のがあって、それにする。
待つ事たばこ3本・・・来ました。
なかなかイケてる
じゃん!?って感じ。美味かったぁ。腹へってたし。
いや減ってなくても美味いと思う。                                
 

帰り編

国道16号
free
館山自動車道
\1000
京葉自動車道
¥200

でそのままパーキングを出て本線に入る。たらたら走って・・・走った。(笑)
 東京までの距離が58kmって緑看板に書いてあったようなきがするなぁ。

とりあえず、ひたすら何の問題も無く走って、京葉自動車道に出てから、小松川
インターで、下りる。
なんで、小松川かと言うと、首都高に入るのがもったいな
いからサ。                                

 

という訳で、今読むと悲しくなる?ような内容です。当時は、私も若かったようです・・・汗;2002年12月本人

 ←戻る