VAG-COMについて

とある経路でVAG-COMを入手しました。コレは簡単に言えば車両診断プログラムで、
パソコンを使って各種フォルト(エラー情報)を確認したり、クリアーできるものです。
簡単な設定を変更することもできます。

VAG-COMは米国のロステック社というソフトメーカが開発しているものです。

諸外国のユーザはメンテをディーラ任せでなく自分で行い、診断ツールも使用して不具合
を発見し直すという方が多い為、こういったソフトの需要は日本国内と比べ物にならない
そうです。

と言うわけで全メニュー/メッセージは英語になっています。汗;
しかもエラーも内容ではなくコードで表示される為、正確なエラー内容を理解するには
メーカのメンテナンスマニュアルが必要になってしまうようです。

VAG-COMを使用する為には下記の道具を揃える必要があります。

1.VAG-COMソフトウェア
2.ODBUコネクタ(車両側コネクタ)to RS-232Cケーブル or USBケーブル
3.Windowsが動作するパーソナルコンピュータ。(普通はノート型が良いでしょう)
4.使用する範囲によってライセンスを購入。

※232Cケーブルを使う場合、USB to RS-232Cの変換アダプタは使用できません。
  詳しいことは分かりませんが、直接232Cデバイスを操作するようなソフトウェアだと
 使えないようです。
 VAG-TOOLで推奨している物ではありませんが、私はRATOC社のREX-CF60を使
  用しています。

以前ディーラにて不具合を発見してもらった後に、自分でもエラーを調べてみましたら
同じエラーコードがありました。(当たり前か^^;)

でも注意が必要で下手にフォルトコードを消してしまうと、ディーラに持ち込んだ際に
分からなくなってしまいますので、気を付けましょう。

使ってみて便利な点はエアフロセンサーの数値、燃調、気筒別ミスファイアの有無や回数、
吸っているエアの温度、各種センサーの情報などを見ることができます。
しかもリアルタイムに!!!
また、使い方とある計算によってエンジン出力なども計測できます。

ECUを交換している場合にも、不具合対処方法の指標にもなります。

実は現在ECUのセッティングが出ていない感じを受けてまして活躍するのではないか?と
期待しております。笑

使い方については時間があったらご紹介していきたいと思いますが、まずは下記サイトで
体験してみてください。
http://www.ross-tech.com/vag-com/tour/main_screen.html

自分でも全ての機能を把握しておりませんので、日本語解説?についてはお時間をください。

ちなみにODBUポートは世界規模の規格で定められているらしく、近年の車両には装着が義務
付けられているそうです。ですのでコネクタさえあれば、後はソフトを入手するだけです。
使用できるかもしれません。詳しくはhttp://www.obd-2.com/dlc.htmlで探してみてください。

 

AUDI S3 Applications Chart
Module Number Module Name

Address 01
Protocol: KW1281
Controller: 8N0 906 018 AG 
Component: 1.8L R4/5VT 0003
Coding: 04710
Shop #: WSC 06435

Engine
Address 03
Protocol: KW1281
Controller: 8N0 907 379 E 
Component: ESP 20 CAN V005 
Coding: 18448
Shop #: WSC 06435
ABS Brakes
Address 08
Protocol: KW1281
Controller: 8L0 820 043 L 
Component: A3 KLIMAAUTOMAT 0101
Coding: 00240
Shop #: WSC 06435
HVAC(Heater Ctrl Unit)
Skipping Address 15-Airbags Airbags
Address 17
Protocol: KW1281
Controller: 8L0 920 932 B 
Component: AB-KOMBIINSTR. VDO D12 
Coding: 03544
Shop #: WSC 63850
Instruments
Address 22
Protocol: KW1281
Controller: 02D 900 554 C 
Component: HALDEX LSC ECC 0010
All Wheel Drive
Address 25
Protocol: KW1281
Controller: Bitte Adress
Component: e 17 eingeben 
Immobilizer
Address 35
Protocol: KW1281
Controller: 8L0 862 257 M 
Component: CV-Pump, Alarm, RC D11
Coding: 15118
Shop #: WSC 06435
Central Locks
Address 45
Protocol: KW1281
Controller: 4B0 951 173 
Component: Innenraumueberw. D03
Coding: 00001
Shop #: WSC 00000
Interior Monitor
Address 55
Protocol: KW1281
Controller: 4B0 907 357 
Component: LEUCHTWEITEREGLER D004
Coding: 00014
Shop #: WSC 06435
Headlight Range
Address 56
Protocol: KW1281
Controller: 8L0 035 195 B 
Component: Radio D00
Coding: 00200
Shop #: WSC 06435
Radio

AUDI S3ラベルファイルはこちら