YAMAHA EV Passol & EC-02

■比較インプレッション

新規に追加したEC-02ですが、Passolと比較してスタート時の違いはあまり感じませんが、27kmから先のフィーリングがだいぶ異なります。Passolから乗り換えるとオッ?加速する!という感じです。また最高速度もEC-02の方が余裕がありますので、流れに乗った巡航が楽になりました。
次にハンドリングですが、PassolからEC-02に乗り換えるとホイルベースが短い為、クリンクリンと曲がる感じがする反面、直進安定性が悪い感じがします。それと着座位置がPassolに比べてリアに加重が掛かっているような感じがします。

しばらく乗ると直ぐに慣れます。逆にキチッと車両を挟む事ができるので、スピードに乗った時のコーナリングに安心感があります。また、EC-02の方がサスペンションもシッカリしていてPassolよりオンザレール感が高まったような感じがします。
バイクに関してはド素人なので、細かい事は語れませんが、走りはEC-02の方が上と言えそうです。

でも、たとえば下り坂なんかの最高速度はPassolの方が速い感じがします。EC-02の方は47km前後からエンジンブレーキが掛かったような感じになります。対するPassolは車両重量でドンドンスピードが増していくような感じがあります。

 

■EC-02購入記
昨年2007年7月に試験的に導入したPassol号ですが、順調に通勤快速?
マシンとして距離を地道に伸ばしており、日常生活に必要不可欠な存在に
なってます。^^v
しかし、気温が5度前後になるような冬場に入ってから、予想はしていた
物の航続距離が一気に7割程度に縮まってしまいました。
単純にオフィスとの往復だけであれば、何も問題ないのですが帰りに買い
物しがてら寄り道しようにもガス欠ならぬ”電欠”が怖くって^^;
更なる航続距離アップを狙って改造を施したい気持ちはあるものの、残念
ながら、テールもヘッドライトもLED化してしまっていますから、これ以上
手の入れようがない。。。新型用のバッテリ(前期は14A、後期は24A)を
買って距離を稼ごうかしばらく悩みました。
で、色々悩んだのですが、どうせなら新型(Passol L or EC-02)を買って
しまおうか、あるいはエンジンのモンキーなどの手軽にばらせそうなマシンに
しようか色々悩みました。


それと私がPassol号を買ったのをきっかけにMINIな友人がHONDAのAPE
というマニュアルの原付を買って、3ヶ月位で中型の教習所に通い始め、
無事に免許も取れたため、譲ってもらえるという話もありました。
マニュアルで楽しもう!とも思ったのですが、よくよく考えたら私、バイクは
苦手でクルマ一筋!という意味不明な事を思い出してしまいました。
なので、次のマシンもやはり電動が一番かな?と。
収入なんてありませんがROI的な試算を軽くやってみましたが、どう考えて
も実はガソリン車の方が回収が早いんですよね。
バッテリを買わなければ電動が圧勝なんですが・・・

そもそも、自転車も持っている訳ですし、乗れよ!と怒られそうなのですが、何せ気に入った色でオールペンまでして、クルマと同じようにコーティングかけてるようなマシンですから。それに実は2台合わせても自転車の方が遥かに高価だったりします。なので傷を付けられたらショックで・・・
盗まれても・・・^^; 言い訳ですが。(w


そんなこんなで一気に買い替え?買い増しモードになったのは良いものの
発売中止になったPassol LやEC-02は新車では購入不可能ですし、中古
としても996TBカブの中古車以上に出てきません。(w
なんて、思っていた矢先に見つけてしまい、買うか買わぬか分からぬまま
見に行くことに。
で、車体の状態は見えない部分に思ったより錆がありましたが、磨いて
戻せるレベルで、店内を軽く試乗した感じもまずまず問題なさそう。
という訳で迷わず即決してお持ち帰りする事に。
軽井沢で試乗したマシン
と同じです。

996には積みようがないので、前もって友人のPrius号で出かけたお陰で
お持ち帰りができた訳ですが、前後の車輪を外してもらい、トランクに詰め
こんだのが右の写真です。

言い方は悪いですが、電動ハイブリット車に電動バイクは超偽善者っぽい
ですね。(笑

そんな訳で無事にPrius号で帰還して、早速996に積んである車載工具で車輪を組み付け、近くの駐車場へ行って軽く走行してみました。う〜ん、やっぱりPassolよりパワー感がありますし、通勤途中に寄り道できそうな予感が。^^
これで最高速度、40km前後から45kmへアップ

都心で40kmは自殺行為だ、という話を耳にして、大げさだとは思いますが、
法律上の30kmはもちろん40kmという速度もやはり安全とは言えない気が
します。クルマと一緒で300km/h近く出る乗り物で100km/h走行する事は
余裕と安心感がありますから。。。

先ずは部屋の前まで持ってきてある程度磨いてから室内へ。早速Passolと
ヘッドライトなどの入替えをしてLED化を完了。
で磨いていて気づいたのですが、Passolと見比べてみると、前輪ホイールの
サイズが違う事に気づきました。
EC−02は男性をターゲットにしていて、Passolは女性向けということですが
Passolのレトロな感じというかオバちゃんな感じが好きです。(w


早速LED化



Priusに積載



軽井沢での試乗風景@2006

 

■Passol 購入記
昨年、軽井沢のEVギャラリーで試乗して以来、本当に必要になったら買っても良いかも?でも、あまり生活で必要ないし・・・
と思い続けていたのですが、日常で用途が見つかったので、遂に購入してしまいました。

買うぞ!と思った当日に見に行って、翌日には納車になりました。(w

しかし、クルマはこれ以上乗ってどうする?という位乗り倒していますが、免許が必要な2輪車(ようは自転車以外)に乗った事がほとんどないし、大丈夫か?という不安、そして、買うとなってもいったいいくらかかるんだ?そして諸費用は何がかかるの?任意保険はどうなる???などなど不安は沢山あったのですが、いざ買うとなるとどうにでもなってしまうものなんですね。笑

実は、コレ中古車なんですが、一回使っただけの新車なんです。(w

そうそう、遅れましたがコイツはガソリンではなく、エネルギーは電気です。なのでEV車なんです。何でも一回の充電代金は14円だとか。

元々2輪なんて乗る気もなかった頃から、バイクはいかに静かに走れるかが勝負!と思っていた私にはエンジン音が無い、モーター車というのがピッタリです。それにマンションの部屋の前まで持ってくるつもりでしたので、オイル臭くもないですし、垂れる液体もありませんんで、ピッタリな訳です。

かかった費用は車両代金 + 登録手数料やらナンバー代、自賠責で22000円ほど。思ったより費用はかからないんですね。まぁクルマ並みに諸費用がかかっていたらたまりませんが。。。これに加えて保険は自動車保険のファミリーバイク特約なるものを付けましたが、年間5000円ちょっとのようです。

■納車後の帰り
上野のバイク街で購入してそのまま4号を使って帰るか、あるいは。。。怖いので裏道を使って帰ろうと、上野の山を登って登坂能力をいきなり試しつつ、とろとろと走り、細い道を駆使して無事に帰宅する事ができました。

■カスタマイズ
とりあえず航続距離を伸ばそうと、テール&ヘッドライトをLED化しました。ヘッドライトはHIDのような雰囲気で意外と明るいです。ハイビームは純正のバルブを活かしています。
ちなみにヘッドライトの消灯は違反になるそうです。


LEDヘッドライト

原付は右側のミラー以外はオプションだそうです。。。
2輪になれない私には、都内では左ミラーが必要?という事で社外品の折り畳み可能ミラーを取り付けました。普通のみらーだと使用しない時でも結構横幅が必要になるのですが、畳めるのでエレベータへの搬入も楽チンです。
 

購入後、100km以上走りましたが、段々原付にも慣れてきました。しかしいつまでも初心者のつもりで安全運転したいと思います。。。


1号機とともに


たまたま帰宅したら1000km@4ヶ月目でした♪