今まで所有してきた無線機

2006年6月現在

メーカ 型番 販売開始時期 使用感 所 有
STANDARD  C520 1989年9月 言わずと知れた往年の名機。この機種で初めて開局しました。定番の液晶漏の故障が発生し、あるルートで部品を入手し交換し大切に保管していたら、別の故障が発生し売却。  
STANDARD  C550 1992年5月 520温存の為に買ったがスキーで即効紛失^^;  
MIZUHO MX-7S 1983年10月 7Mhz用ハンディHFトランシーバー。このリグでHFを初めて開局しました。リニアも購入して運用していました。この無線機でHFに慣れた為、どんな無線機でもHFはやりやすいです。笑
今でも愛好家は多い。
 
ICOM IC-229 1990年2月 144Mhz専用モービル機。常置場所で使用  
ICOM IC-2700 1993年12月 レビン時代に使用していたモービル機。
今はランクルに搭載。
STANDARD  C560 1994年10月 1200Mhzも出る。C520→C550→C560と小型化して言ったが、あまり面白くなかった気がする。ほとんど使わずに売却。この時代からしばらくQRTしていました。  
VSTD VX-5 1998年12月 復活記念に購入。あまりの小型化に驚きました。
50Mhz/144Mhz/430MhzにQRV可能。残念ながらモービルで使い辛く、結局IC-207を購入した為、売却。
 
TRIO TS-120 1978年 トリオのリグが欲しくてジャンクを購入。PLL関連修理で完全復活。お陰様でTS-120は数台直して販売?しました。笑
YAESU FT-757 1983年 無線機転がしで小金を稼いでいた時に一時所有。  
YAESU FT-757U 1986年 無線機転がしで小金を稼いでいた時に一時所有。個人的に757Uの方が使いやすいと思います。  
VSTD FT-100S 1999年2月 実家の近くにある怪しい?お店で超激安入手。現在でも愛用中。小型化に驚き。結局兄に譲りました。  
ICOM IC-Q7 1998年 ストックしていたC520が故障してしまい変わりに購入。とってもちゃっちぃ無線機でダメダメでした。売却済み。  
VSTD VX-1 1997年6月 IC-Q7よりモアパワーと言うことで購入。今はVX-2と入替で手放しました。これも、Q7並みにおもちゃな無線機でした。  
ICOM IC-207 1997年1月 アウディに取り付ける為、激安購入。現在は7Area固定用
VSTD FT-90 1998年4月 超小型モービル機。アウディに取付る為、安価で購入。取り付けも簡単です。故障し、修理後に売却。  
VSTD VX-2 2003年6月 VX-1よりモアパワーで、使い勝手の評判が良いので購入。めちゃめちゃ使いやすい。超お勧め!!!作りも大変良いです。
現在、PORSCHE 911のモービル機として使用中。
VSTD FT-100DM 2000年7月 FT-100でオプションだったCWフィルタ標準搭載。その他スピーカが少し大きくなった等のマイナーチェンジ版。小型で430を除く全域で50w出力のHF〜430のオールモード無線機。
VSTD FT-90H   超小型モービル機。FT-90が故障したためFT-90H(50w機)に無理して買換。サイズはFT-90と全く変わりありません。すご過ぎ!
2005年末AUDI TTからPORSCHE 911に乗り換えた際に売却。
 
ALINCO DJ-C7 2004年4月 車両をPORSCHE 911に買換えたのを機に、FT-90はやめ、小型ハンディのVX-2を設置しました。
そのため、普段家の中や出先で簡単に通信するハンディ機が無くなってしまったので色々探していました。
使いやすいVX-2にしようかと思ったのですが、相変わらず高額ですし、同じ物を買ってもつまらないので、初めてのALINCOの無線機にチャレンジ。これまた結構お勧めです。

 

 7Area 

SX-200 AT-120
TS-120 FT-100
RT-200 FC-20
GS-2000V